« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

デジカメ故障

幼稚園の離任式で長女も一緒に行きました。
その時にデジカメを持っていた長女が
転んでしまった為に、落としてしまいました。
以後、デジカメの電源を入れると「カバーオープンしています」とメッセージを出して消えません。
カバーは以前からおかしかったのですが、内部のセンサーがうまく動作してくれない様です。
修理に出すしかありません。
しかし。このデジカメ。実はそんなに高額なものではありません。
しかも型も古いし。
と、いうことで新しいデジカメを検討し始めています。

ところで。
フェスティバルは無事(?)終了しました。
本人も楽しんで出来た様です。
実は離任式で転んだ彼女ですが、
薬指を切ってしまい、ちょっと心配いていました。
いつものとおり「そんなの、ツバ(唾液)つけておけば直るよ。」と言っているものの…。

| コメント (0)

2006年3月30日 (木)

今日も離任式

昨日は幼稚園の離任式でした。
今日は小学校の離任式です。
しかし、長女は欠席です。
今日は音楽教室のフェスティバルがあります。
長女が一生懸命、一生懸命、練習してきたフェスティバルです。
朝8時に集まってみんなで行く事になりました。
結局、7:30に家を出るので、私が送って行きました。
会社はお休みを頂きましたが、家を出る時間は変わりません。
フェスティバルは会場4:00開演4:30です。
長女は朝から晩まで会場に居る事になります。
私たち家族も3時頃には家を出ないといけません。
問題は夕飯の時間。3時のおやつに食事並みに食べさせて
フェスティバルが終わった後に軽く食べる様にします。
長女は、このフェスティバルを楽しみにしていました。
舞台に立って失敗するかどうなるか分かりませんが、
純粋に音楽を楽しんで欲しいと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

離任式

今日は幼稚園の離任式があります。
担任だった先生が辞められます。
長女も次女と一緒に行くようです。
長女は呼ばれている訳ではありませんが
挨拶をしたいとの事。
移動になった2人の先生は長女もお世話になりました。
長女が幼稚園を卒業してから4年が経っています。
幼稚園時代よりも成長した長女を2人の先生は覚えているのでしょうか?

| コメント (0)

2006年3月28日 (火)

変な金魚。

ウチの水槽にはエンゼルフィッシュと普通の琉金が同居しています。
魚は水の中なのでマブタがありません。
夜中は寝ていると言うよりじっとしています。
ウチの金魚もジッとしていますが、向いてる方向が変です。
真上を向いていたり、おなかを上に向けていたりします。
これに気がついた時には、(あぁ、こいつはもうじき星になるな・・・。)
と思っていましたが、こいつにとってはこれが普通の様です。
もう1匹は水槽の角に頭を突っ込んで寝て(ジッとして)います。
こいつもこれが普通の様です。

| コメント (0)

2006年3月27日 (月)

こどもの国

「春休みにどこへも行ってないから。」
カミサンの提案で、遊びに行く事になりました。
春休みは、子供たちは練習で忙しい毎日を送っています。
遊びに行ってる場合じゃ、ないだろ。と思っていましたが、
日曜日はちょうど空いてるから。と遊びに行く事になりました。
近場の動物園やフラワーパークで済ませようと思っていた私ですが、
せっかくだから。と富士こどもの国に行く事にしました。
(ここからだと同じ静岡県にある富士こどもの国より、
隣の愛知県にある愛知こどもの国の方が、距離的には近いんだよね。)
富士山に近いだけあってちょっと高いところにある富士こどもの国。
下界(?)とは-5℃違う様です。寒い寒い。
桜が咲きはじめた今日この頃ですが、真冬の格好をして行きました。
真夏なら涼しいでしょうね。(その頃はきっと大人気でしょうけど。)
だいぶ昔に愛知こどもの国に行った事があります。
あそこは、海に近い為、風がすごかった印象があります。
でも色々遊べる様に工夫されています。
富士こどもの国は1回行けば、もういいかな…。と思ってしまいます。
広いだけで遊具はあまりありません。
 以前、愛知県に住んでいましたが、さすがトヨタのお膝元。
 福利厚生は充実しています。ちょっとした公園でも管理がいきとどいています。
 その点は静岡県はダメですね。と言うよりこれが一般的なんでしょうけど。

富士山こどもの国は、ここからだと子供達のペースに合わせる為、
移動時間は2.5~3時間コースです。
公園内では歩き回ります。体力づくりには、なりそうですが
正直、疲れました。

| コメント (0)

2006年3月26日 (日)

土曜日は忙しい。

昨日は次女の体育教室と長女の音楽教室が重なりました。
次女の体育教室は、今期の総仕上げとして親に見てもらう様にと行いました。
「ビデオやカメラを持ってきてね。」と言われていましたが、
1歳の長男の面倒をみながらは出来ません。
長女は今度のコンサートの総仕上げとして他のメンバーとの合同練習です。
場所が車で1時間移動しなければならない所(アルラ)で行われます。

子供たちはみんな頑張っています。

| コメント (0)

2006年3月25日 (土)

幼稚園の連絡網

幼稚園の連絡網で電話がありました。
(1)次女を担任してくださった先生が辞められます。
(2)しかも。以前、長女が担任だった先生も移動です。
長女は転校してきたので、本当に心配してくださった先生です。
(3)そして、サークルに顔を出して頂いた先生も移動です。
 幼稚園の先生で知っている先生は多く居ませんが、
3人とも私たちにお世話になった先生方で、びっくりしています。
電話越しに「えー!」と叫んでしまいました。
3/29に離任式があります。
幼稚園児ひとりひとりが先生に花一輪を渡すそうです。
花一輪だけでは足りない位ですが、何もしてやれません。

| コメント (0)

2006年3月24日 (金)

春休み

 今日から長女も春休み突入です。
 昨日は卒業式。
長女が卒業するわけでもないが、
在校生もジーパン、トレーナーは厳禁。
貧乏な私たちは、普段着しかないので
先日買ってきました。
長女は大喜びですが、
あまり着る機会もないのは事実です。
 その前の日は終了式。
通信簿を持ってきました。
3学期は総仕上げなので、
1学期2学期とあまり変わりません。
長女の通信簿を見ていると
私よりもカミサンに似た事がよく分かります。

| コメント (0)

2006年3月23日 (木)

映画

先日、長女が福祉センターで行っている映画が観たい。と言われ送っていきました。
1日限りの上映です。本当は私も観るはずだったのですが。
福祉センターのホールは、ほとんど「ガラすき」でした。
隣の家のお母さんと長女の同級生が来ていました。
同じクラスの友達も一緒でした。
隣のお母さんが気を利かせて、「帰りは一緒に送って行きますから…」と
言ってくれたので、私は映画を観ずに帰る事になりました。
映画の題名は「盲導犬クイールの一生」の話です。
そう言えば隣の奥様も病院に勤めていた様な気がします。
同じクラスの友達のお母さんも、同じく病院に勤めていた様に思います。
同時上映されていた「Mr.インクレディブル」よりも「盲導犬クイールの一生」を観たいと
言ってくれた長女が嬉しいです。

写真は、家にある種類の分からない木です。
桜と同時期に開花してくれます。
同じ木なのにピンクと白い花を咲かせてくれます。
20060323

| コメント (0)

2006年3月22日 (水)

チケット購入

今度アクトで行われる長女のコンサートのチケット購入に行ってきました。
9:30から発売されるのですが、気合の入った人は7:00頃から並んでいる様です。
私たちはのんびりと10:00頃到着しましたが、まだまだ長蛇の列でした。
ほとんどサバけていない状態の様でした。
購入が終わったのが11:00頃。1時間待たされました。
しかし、その時点で後ろをみても、4~5人しか並んでいません。
これなら1時間後に来てもほとんど変わりません。
座席は出入り口に一番近いところをゲットできました。
私たちにとっては一番取りたかった場所です。
一般的にコンサートホールは、中央か少し後ろ気味のPAに近いところが
音のバランスが良い様に思います。
アクトのコンサートホールは、それ用に出来ている為か
どこに座ってもあまり格差は感じられませんでした。
ならば、子供が泣いても直ぐに出られる出入り口近くが
私たちにとってのベストポジションです。
目の前が通路の為、前の人に迷惑もかかりません。(^_^)
20060322

| コメント (0)

2006年3月21日 (火)

つくし

ツクシが顔を出していました。
次女が教えてくれました。
私の場合、昼間仕事で工場に入ると
寒いのか暑いのか、雨が降っているのか晴れているのか
実感がわきません。

桜の花はほとんど同時期に咲きます。
どうして開花時期がみんな同じなのか不思議です。
1週間2週間ずれる木があっても良さそうに思うのですが。
自然は不思議です。
そんな風に考えるのは私だけでしょうか?
20060321

| コメント (0)

2006年3月20日 (月)

日曜大工

今回の風でベランダの屋根がバタバタいっています。
半透明なプラスチックの波板ですが、止め具が外れています。
修復しようとすると、2階の屋根まで届くハシゴが必要です。

| コメント (0)

2006年3月19日 (日)

デジカメ

パソコンショップでデーターを無線で飛ばせるデジカメを発見しました。
確かに、今のデジカメはケーブルをつなぐか、
メモリを抜き差ししないとパソコンに取り込めないので意外と面倒です。
こんな機能があれば、デジカメに取り込む作業が手間では無くなるかも知れません。
ネットで探していると、双眼鏡タイプのデジカメもありました。
ウチに来るお客さんは、メジロや鳩が多く、
デジカメで撮ろうと近づくと逃げていってしまいます。
バードウォッチングを本格的にやろうとは思いませんが
今のデジカメでは望遠が写せないのは事実です。

| コメント (0)

2006年3月18日 (土)

旅行計画

小さい子供が泊まれるペンションを探してみました。
1家5人も居ると予算的にもペンションあたりが妥当かなと思ってしまいます。
この近くではありませんでした。
やはり高原やスキー場、海水浴場などが多いですね。
遠くや渋滞にハマるところでは車にしばりつけておけません。
せいぜい、1~2時間がいいところです。
公共施設の移動手段(電車やバス)では、
子供のトイレや泣いた時の他の人の迷惑を考えると使えません。
次女が小さい頃に行った伊豆高原(ペンション)は
子供たちにも評判が良かったでした。
それなりの施設なので何よりカミサンがゆっくり出来ます。
今は、3月末のコンサートに向けて長女が忙しい毎日を送ってます。
土日も休んでいる場合ではありません。
1年計画で良いので余裕がある時期に行ってみたいです。

| コメント (0)

2006年3月17日 (金)

マイリスト追加

マイリストにsilver copenさんの「オープンカーのある生活」と
zionさんの「ぴあの れっすん」を追加しました。

| コメント (0)

2006年3月16日 (木)

終了式

次女の幼稚園は今日が最後で明日からは春休み。
昨日も幼稚園で作った色々なものを持って帰ってきました。
年中、年長さんは明日、卒園式があります。
年少さんはじっとしてられないのでお休みです。
子供心に「いーなー!」と思ってしまう。

| コメント (0)

2006年3月15日 (水)

健康診断

以前、会社の健康診断での事。
身長、体重、視力検査や聴力検査など、
一般的な検査を行った後、最後に先生の検診(?)がありました。
のどの辺りをしきりに見て、「ちょっと喉仏(のどぼとけ)が気になるねぇ。」
と、再検査を受ける事になりました。
(喉仏は生まれつき、でかいんじゃい!と思った私。)
再検査を行い、結果は良かったんですけど。
その時の先生との会話。
先生「…特に問題ないみたいですね。」
私 「私の場合、大きいだけですよね。」
先生「まぁ…、そうだけど、気がつかないうちにだんだん大きくなることもあるからね。」
先生「やっぱり、みてもらっておかしい様だったらまた来て下さいね。」
私「…はい…。」
廻りの先生とかは心配してくれているのに
私は、と言えばそれを煙たがっていた感がある…。
ちょっと反省。

| コメント (0)

2006年3月14日 (火)

次女の視力

長女に次いで、次女も眼科で見てもらって欲しいと
幼稚園から連絡がありました。
私もカミサンも視力は悪いですが、
私がかなり悪いので私に似てしまった様です。
まだ、「あいうえお」も読めない次女なので
まだハッキリした事は分かりません。
私の家にはニンテンドーDSの様なゲームはありません。
視力の悪くなる環境ではないはずなので
遺伝が強そうです。

写真は実家に行った時に撮ったサクラソウです。
以前、ウチのもアップしたと思いますが兄弟です。20060314

| コメント (0)

2006年3月13日 (月)

モクレン

実家に行く途中、ちょっと寄り道してモクレン街道を走りました。
ちょうど咲きはじめですが、雨が降ったりこれから寒くなったりするので
今が一番見ごろのような気がします。
20030313

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

卒園記念

幼稚園のお父さんクラブでウサギ小屋を直す事になりました。
立派なウサギ小屋なのですが、築20年以上らしく土台がぼろぼろの状態です。
たまたまお父さんに大工さんが居たので、幼稚園に材料費だけ都合をつけて
人手はお父さん達をかき集めて行おうとしました。
お父さんクラブの卒園記念として行われる筈でした。
基本的に、保育園ではなくて幼稚園ですので保護者が色々お手伝いする事になっています。
なので幼稚園児のお父さんはどこかのクラブに所属する事になっています。
お母さんは子供達のお世話をするクラブが色々ありますが
お父さんはほとんどありません。ほぼ全員がお父さんクラブに所属します。
卒園記念なのですが、人が集まらない為に地区理事さんにも声がかかりました。
結局、集まったのは午前中10人位、午後は5~6人でした。
慣れない仕事で筋肉痛です。
卒園記念のはずなのですが、次女は年少さんです。(>_<)
20060312

| コメント (0)

2006年3月11日 (土)

皆勤賞

長女が少年団のバレーボール教室でもらってきました。
皆勤賞の賞状です。
6年生は今日が最後で退団式があった様です。
最近、私の中で1年があっという間に過ぎていきます。

私も小学校と中学校と皆勤賞を頂きました。
学校の皆勤賞です。
高校ではちょっと悪さをした為、1週間来るなと言われてしまいました。
それが無ければ高校でも皆勤賞でした。
体だけがトリエの私。
バカは風邪をひかないのは本当です。(^_^)

| コメント (0)

2006年3月10日 (金)

ちょっと遅いひな祭り

長女と次女が二人で折り紙のお雛様を作りました。
長女が「ここをこうして、ここをこう折って…」とやったに違いありません。
 話はガラっと変わって。
親である私は兄と2人兄弟です。が、兄と一緒に何かをやった記憶がありません。
どちらかといえば、煙たがれていました。(T_T)
私の親は昔の人ですから仕事仕事で子供の面倒をみている暇がありません。
子供(兄と私)は好き勝手やり放題ですが、歳が違うのでやる事が違います。
いつも兄の相手には、なれませんでした。
長女は下の子の面倒をよくみてくれます。
いつまでも仲良くして欲しいものです。
20060310

| コメント (0)

2006年3月 9日 (木)

梅の花

梅の花が咲きました。
日陰でも丈夫に育ってくれる梅の木です。
日当たりの良いよその梅の木よりも、
花の咲く時期は遅れますが、しっかり咲いてくれました。

朝、ウグイスが鳴きはじめました。
まだ、練習の様でちょっと小さめに
ホーホケキョと鳴けずにゴチョゴチョ…と言っています。
ちょっと笑ってしまいました。
20060309

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

集団登校

4月になると、次女は年中さんです。
そろそろ集団登校に参加します。
しかし小学生の歩く速度についていけないので
ゆっくり慣らしていく必要があります。
幸いにして長女が居るので、助かります。
しかし、長女は7時の鐘と共に家を出ます。
次女も7時に出ないといけなくなります。
最初は親もついていってあげます。
すると長男を置いていくわけにはいかないので連れて行かなくてはいけません。
結局、7時までに子供たち全員の仕度を終わらせなければなりません。
今は7時に長女を送り出せば、後はゆっくり次女や長男に食事が出来ました。
4月からの朝は、戦争になりそうです。
20060308

| コメント (0)

2006年3月 7日 (火)

長男の性格

 私の長男はまだ1歳です。
カミサンの弟の長男も1歳です。
2人は同級生です。
ウチの長男のほうが3ヶ月くらい遅い誕生日です。
しかし2人の性格は違います。
 ウチの長男は動物が好きで動物の本を見ていると喜んでいます。
(私も好きで昔々「野生の王国」という番組をよくみていました。)
車も好きな様です。
(これは、カミサンの親父さんに似た様です。)
 カミサンの弟の方は、ウルトラマンが好きな様です。
ジュワッチと言って遊んでいます。
(カミサンの弟が好きだった様です。)

この2人。どんな人生を歩むのか、楽しみです。
20060307_1

| コメント (0)

2006年3月 6日 (月)

何の木が良い?

日曜日に家の角の木を抜いてしまいました。
ぐいぐい押してみると、根元から腐っている様でした。
このまま放っておいて道路に倒れたら大変です。
と、いうことで先に折ってしまいました。
しかし、目隠しの役目をしていたので家の中が丸見え状態です。
何か他の木を植えなければいけません。
しかし何の木を植えて良いのやら。
そこそこの高さまで成長してくれて
花が長持ちする木が良いな!と思っている私。
サツキ、ツツジでは低すぎるが
高く成長しすぎて手が届かないでは剪定できない。
桜では虫が付きやすい。
出来れば夏は生い茂って日陰になり、冬には葉が落ちて
太陽が部屋に入り込んでくれるのが望ましい。
でもカミサンは落ち葉が少ないほうが良いと言う。
なのでまっすぐ上に成長する木が良い。
こんな木は無いだろうと思いつつ、何かを植えなければならないのは事実。
何にしよう…
20060305

| コメント (0)

2006年3月 5日 (日)

修復作業

 私の家は雨漏りするので、今日は晴れているうちに修復作業です。
私の家は、自分で幽霊屋敷と呼んでいます。
幽霊屋敷らしく、壁にはひび割れがたくさんたくさんあります。
 おかげで、リフォームのセールスはいつも声をかけてくれます。
しかしこれを直すくらいなら、家を建て直したほうが得策だろうと思っています。
なのでセールスマンには丁重に帰っていただきます。
うちは借家だから…と言うと、あきらめてくれます。
 台所の窓が出窓になっていてトースターや電子レンジを置いていますが、
その出窓にしみこんだ雨が落ちます。
ほかにも柱を伝って雨は落ちてきますが、それは拭けばどうにかなります。
しかし出窓は電気製品が置いてあるのでどうにかしないといけません。
外からシーリングを塗りたくりました。
 他にもベランダ屋根の波板がボロボロだし、
温水器のカバーははがれてきたし…
修復したいところはいっぱいいっぱいありますが
正直、この家にはあまりお金をかけたくないところ。
購入した時点で築20年。
その時に産まれた次女がもうじき5歳。
予算の関係もあり、子供たちの成長もあり、
建て替えるタイミングが難しいです。

| コメント (0)

2006年3月 4日 (土)

バレーボール教室

長女のバレーボール少年団ですが
毎年この時期に、静岡県西部の少年団チームがほとんど集まり、
プロの選手を呼んでバレーボール教室を開いてくれました。
今年は東レ・アローズが順調に勝ち進んでいる為、バレーボール教室が開けないとの事。
代わりに、この地区だけで中学生の静岡県西部選抜チームを呼んで下さいました。
親は送り迎えをする位で、バレーボール教室を最初から最後まで見る事はありません。
しかし、最後にチラッと見ただけですが、さすがに選抜チームです。
Aアタック?Bクイック?名前はよく分かりませんが時間差攻撃まで、こなしています。
長女は小学4年生ですが隣で練習している6年生を見ても来年中学生になったらここまで出来るのか?
と思うくらいレベルが違います。
今回、せっかく選抜チームに来て頂いたので私達の少年団(小学生)と
地元の中学生(バレー部)も一緒に行いましたが
同じ中学生?と思うくらいレベルが違います。
地元の中学生(バレー部)は3年生が抜けたので1,2年生だったのに対し、選抜チームは3年生でした。
その違いを考えてもレベルは格段に違います。
正直、すごい!と思ってしまいました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

音楽教室の違い。

長女が通っている音楽教室は日楽系列です。
次女が先日体験教室に行った音楽教室はアオイ楽器系列です。
同じヤマハですが、ちょっとシステムが違います。
 長女が通っている音楽教室では試験の他に
イベントを色々行ってくれます。
イベントは先生の御好意で、行っています。(感謝。)
先生が受けもっている生徒たちを全員呼んでの発表会です。
幼稚園から中学生まで居ます。
全員が発表するので自分の子供だけでなく、
「1年後はこれくらい上手になるんだ。」
と言うのがよく分かります。(当然、個人差はありますが。)
システムでもジュニアコースが終わると
アンサンブルコースとジュニア専門コースが選択できるとか
先々のコースがはっきりしています。
発表会もここからアンサンブルコースの子と言ってくれるので分かりやすいです。
 ところで、長女の同級生でアオイ系列に通っている友人が居ます。
その子は、ほとんどイベントが無い様です。
個人レッスンみたいなものです。
試験はありますが、同級生がどれくらい弾けるのか?
自分はどうなのか?が分かりません。
特にこの先、自分がどうなっていくのかが分からない様です。
先日その同級生の母親と話す機会がありました。
コースが色々あって、選択できる様になっていて…なんて話は知らなかった様です。
アオイ楽器でコースの設定が無いのかも知れません。
 次女が先日行った体験教室ですが、その後アオイ楽器からは何の連絡もありません。
確かに入学願書を出すのは私たちですが、「その後、どうですか?」の一言もありません。
営業する気が無いんですかね?と思ってしまいます。
とは言うものの、入れないでは困るのは私たちです。
4月からなのでそろそろ、連絡しないと。
もう3月に入ってしまいましたから…。

| コメント (0)

2006年3月 2日 (木)

童謡「雪」

ゆぅきぃや、こんこ
あられや、こんこ
降っては、降っては、ズンズン積もる
いぃぬは喜び、庭かけ回り
ねぇこは、コタツでまるくなるぅ~。

と思っていたら全然違った。
ひょんな事から調べる機会がありました。
正解は


ゆきや こんこ あられや こんこ
ふっては ふっては
ずんずん つもる
やまも のはらも わたぼうし かぶり
かれき のこらず はながさく

ゆきや こんこ あられや こんこ
ふっても ふっても
まだ ふりやまぬ
いぬは よろこび にわ かけまわり
ねこは こたつで まるくなる

1番と2番がごっちゃになっていた私です。
きっとこの先も間違える様な気がします。

| コメント (1)

2006年3月 1日 (水)

夜中の水換え

先週、忙しくて水槽の水換えが出来ませんでした。
なので水換えをしないで2週間経過です。
今週しないと3週間に突入します。
さすがに水が腐りそうです。
夜中に子供達を寝かしつけた後、コソコソとはじめました。
熱帯魚なので、今の時期はまだまだ普通の水を入れると凍死してしまいます。
バケツをお風呂場に持っていってお湯を運びます。
(湯船のお湯じゃないよ!)
ピストン運動ですが、これがなかなか重労働です。
実はバケツを2つ使い、1つをくみ上げている間に、
もう1つをホースで水槽に水を入れています。
前回の水換えの時に1つバケツにヒビを入れてしまいました。
やはり100円均一のバケツはダメですね。
なので今回、秘密兵器を購入しました!
バケツをやめて灯油タンクにしてみました。
これが的中!です。
廊下を運搬しますのでバケツの水はそっと運ばないといけませんが、
灯油タンクはちょっとやそっとでは、こぼれません!
ただ、20リットルのタンクなのでメチャ重い…。
体力勝負になりそうです。

| コメント (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »